buti.APE縦型赤猿 -エイプのカスタム(改造)-
4,ブレンボ ラジアルマウント キャリパー のアルマイト


今回のカスタムの醍醐味であるキャリパーですが、アルマイトにだしました。

注意※保安部品のため慎重に行いましょう。しつこいようですが自己責任でお願いします。

ブレンボをアルマイト加工するために、分解します。

まずはボルトをは外さないといけないのですが、



写真を見てわかるように、あまり使わない形で作られてます。
もちろん、これを外すための工具なんてもってませんので、
近くのバイク屋さんで外してもらいましたm(__)m

次にピストンを外します。



こちらもエアツールや、脱着ツールなどあるようです。
もちろん、これも外すための工具なんてもっていませんので、
どうにか外せないかネットで検索しました!
そしたら自転車の空気入れでも外せるということでさっそくやってみましたが、
外れませんでした。

ということで、また近くのバイク屋さんにお願いしました。
本当助かります。

ピストンが取れれば中のダストシールを外して分解完了です。
ダストシールは小さいマイナスドライバーなどでも簡単に外せますが、
傷をつけないように注意します。

では数週間、アルマイト屋さんに預けます。




・・・数週間後
アルマイト加工されて帰ってきました。



きれいな赤色です。素敵☆
そして分解したのと逆に組み付けていきます。





次へ(5,組み付け)

ディスク化計画トップへモドル